駒込・田端・巣鴨周辺の賃貸物件情報数ナンバーワンのセンチュリー21オールワン駒込東口店
 
街情報はこちら

センチュリー21 オールワン 東京都豊島区駒込1-38-2 TEL.03-6902-0903 FAX.03-6902-9237 フリーダイヤル.0120-021-055 mail:komagome@kari-suma.com 営業時間:10:00~19:00 毎週水曜日 (祝日除く) 駒込界隈で賃貸物件をお探 しなら、センチュリー21オールワン にお任せください!!

入居審査って何するの? 審査基準と必要書類について

入居審査って何するの? 審査基準と必要書類について


住みたい部屋が見つかり、いざ契約! となった時に必要となるのが「入居審査」です。

ただ部屋を借りるだけなのに何を審査するの?と思うかもしれませんが、貸す方はそう簡単に誰にでも貸すというわけではありません。

賃貸契約時に行われる入居審査の基準や必要な書類についてご説明します。



何のために入居審査があるの?


家主さんにとって困るのが、家賃の滞納です。
収入が安定しない人に安易にお部屋を貸してしまえば、いずれ家賃滞納となる可能性が高くなります。

家主さんは家賃収入で生計を立てているため、家賃が滞納されれば生活に支障が出ることもあります。
これを避けるべく、お部屋を借りる人に支払い能力があるかどうかを判断するために入居審査を行うというわけです。

入居審査が通りにくい人は?


家主さんが一番重要視するのは「安定した収入があるかどうか」です。
毎月の収入にばらつきがある職業の人はどうしても敬遠されてしまいます。
また、低収入の方も家主さんにとってはあまりいい印象ではありません。

・フリーランスの職業
・派遣社員
・フリーター
・日雇い勤務

こういった職業の方は収入が安定していないイメージがあり、入居審査が通りにくい傾向があります。

入居審査の基準

入居審査の基準


入居審査には明確な基準はありませんが、たいていの家主さんは以下のような点を見て審査します。

・職業:定職に付いているか、勤務先の実態があるか
・収入:物件の家賃と毎月の収入の比率がおかしくないか
・見た目:表情や話し方が怪しくないか、身なりが不潔ではないか、挙動不審ではないか
・引越し理由:あまりにも不自然な理由ではないか、何かを隠している様子はないか

家主さんはこれまで多くの人を見ていますので、怪しいと思われる人のことはすぐに見抜きます。
借りたいお部屋の契約をする際には、身なりや話し方にも十分注意しましょう。

入居審査に必要な書類


家主さんはお部屋を借りたい人を実際に見て判断するだけでなく、その人の実態を知ることができる書類の提出を求めてきます。
これらの書類をしっかり揃えることが入居審査に通る近道となります。

【入居審査に必要な書類】

・収入を証明できるもの:源泉徴収票や納税証明書 ・印鑑証明と登録済みの印鑑
・入居者の住民票:入居者全員分が必要
・連帯保証人がいる場合:連帯保証人の同意書と印鑑証明

入居審査を通りやすくするには?

入居審査を通りやすくするには?


自分の職業や収入に自信がない時は入居審査がとても心配になるもの。
そんな時は、家主さんに対して誠意を見せることで入居審査に通ることもあります。

・連帯保証人を付ける
自分に安定的な収入がない場合や親や兄弟に連帯保証人になってもらうと入居審査を通れることがあります。

・家主さんに好印象を与える
見た目や人柄が良ければ「この人は嘘をついていないな」と感じてもらえ、意外にもスムーズにお部屋を借りられることもあります。

・誠意を見せる
「今は収入が低いがそれはこの先の夢の実現に全力を注いでいるからなんです」そんな風に誠意を見せると、この人ならきっと大丈夫と思ってもらえることがあります。

お部屋を借りるのは、意外と難しいことなんです。
借りる方はすぐに借りたいのに、貸す方はとても慎重になる。
考えてみれば当たり前のことかもしれません。
人の物を借りるということはそれだけ信用が重要となってくるものです。
入居審査にはきっちり前準備をして挑みましょう。




 
↑