駒込・田端・巣鴨周辺の賃貸物件情報数ナンバーワンのセンチュリー21オールワン駒込東口店
 
街情報はこちら

センチュリー21 オールワン 東京都豊島区駒込1-38-2 TEL.03-6902-0903 FAX.03-6902-9237 フリーダイヤル.0120-021-055 mail:komagome@kari-suma.com 営業時間:10:00~19:00 毎週水曜日 (祝日除く) 駒込界隈で賃貸物件をお探 しなら、センチュリー21オールワン にお任せください!!

「誰かを誘って行ってみたい、駒込のカフェ」

「誰かを誘って行ってみたい、駒込のカフェ」

駒込駅周辺にはオシャレなカフェがたくさんありますが、店舗数も多いため何処に入ればいいのか迷ってしまうところ。

そこで今回は数ある駒込カフェの中から、家族や友人など誰かを誘って行きたくなるような
特徴のあるカフェを紹介したいと思います。

「roastery 百塔珈琲(ひゃくとうコーヒー)

「roastery 百塔珈琲(ひゃくとうコーヒー)


こちらはライターで喫茶写真家でもある川口葉子さんが「AllAbout」の中でも紹介している、地元ではとても有名な喫茶店です。
チェコ文化を意識して作られた内装が特徴となっていて、チェコの首都であるプラハが別名「百塔の街」と呼ばれていることから、この店名が 付けられたそうです。

川口さんは紹介ページの中で「現代的なスペシャルティコーヒーの世界と、中世ヨーロッパの色濃い迷宮都市の取り合わせの妙に魅了された」と評しています。

店舗HP:http://www.hyaqtoh.com/
AllAbout紹介ページ:http://allabout.co.jp/gm/gc/377300/

「Cafe&Deli COOK (カフェアンドデリ クック)
一軒家スタイルの隠れ家的カフェであるこちらは、料理も内装も全て手作りという親しみやすさが感じられる
こぢんまりとした喫茶店となっています。

店内は1階と2階に分かれていて、2階部分だけ、または店舗全体を貸し切りにして利用することができるので、
少人数でのパーティ会場としても利用することができます。

店舗Facebookページ:https://www.facebook.com/CafeDeliCook?ref=hl

「アルプス洋菓子店 駒込店

「アルプス洋菓子店 駒込店


創業55年を迎えた老舗洋菓子店である「アルプス洋菓子店」は、1階で購入したケーキを2・3階の喫茶スペースで食べられる、カフェとしても利用できるケーキ屋さんとなっています。
フランスで3年間修行した三代目オーナーのシェフが作るケーキの評判はとても高く、駒込みやげの定番ともなっています。

店舗HP:http://www.cakechef.info/shop/alpes/

「オレンジペコ」
「日本紅茶協会」の認定店となっている紅茶専門店です。
メニューには飲み物としての紅茶はもちろんのこと、豚肉を紅茶と香味野菜で茹でた「紅茶の煮豚プレート」などのオリジナルメニューもあるため、軽食するためのカフェとしても利用しやすいものとなっています。

店舗Blog:http://redrose-teatime.blog.so-net.ne.jp/



「アルプス洋菓子店 駒込店

「NIKI BAKERY 駒込店」
豊富な種類のパンが食べられるカフェスタイルのベーカリーです。
このお店で人気となっているのが「トトロ」や「ドラえもん」などのキャラクターの顔が描かれたキャラクターパン

お子さんが喜ぶこと間違いなしですので、ぜひ家族で行ってみたいお店です。
こちらの店舗はホームページなどが無いようですので「食べログ」紹介ページを参考にして頂ければと思います。

「食べログ」紹介ページ:http://tabelog.com/tokyo/A1323/A132301/13099508/

いかがでしたか?
今回紹介したお店はほんの一部になりますので、ぜひ駒込周辺にお住まいの際には自分の好みに合ったカフェを
探してみてはいかがでしょうか。

※画像はいずれもイメージです




 
↑