駒込・田端・巣鴨周辺の賃貸物件情報数ナンバーワンのセンチュリー21オールワン駒込東口店
 
街情報はこちら

センチュリー21 オールワン 東京都豊島区駒込1-38-2 TEL.03-6902-0903 FAX.03-6902-9237 フリーダイヤル.0120-021-055 mail:komagome@kari-suma.com 営業時間:10:00~19:00 毎週水曜日 (祝日除く) 駒込界隈で賃貸物件をお探 しなら、センチュリー21オールワン にお任せください!!

駒込の魅力を知ろう! 下町情緒あふれる「霜降銀座商店街」

駒込と言えば、六義園や旧古河庭園など寺社や庭園の多い街。
そして、それらと並んで多いのが「商店街」です。

駒込には、駅付近の「駒込さつき商店街」「アザレア通り商店街」をはじめ、なんと12もの商店街があり、そのすべてを合わせると3km以上にもなるんです!

中でもひときわ存在感があるのが「霜降銀座商店街」です。

霜降銀座商店街ってどんな商店街?

駒込の魅力を知ろう! 下町情緒あふれる「霜降銀座商店街」


霜降銀座商店街は、駒込駅から歩いて5分の場所に位置する全長250メートルほどの商店街。
道幅約3~4メートルの細い路地の両側にお店が立ち並ぶ、下町情緒と活気のあふれる商店街です。

魚屋や八百屋、果物屋、肉屋、パン屋、雑貨屋など、近隣に暮らす人たちの生活を支えるさまざまなお店が並びます。
量り売りやばら売りなどを行うお店も多く、昔ながらの商店街でのお買い物の気分を味わうことができます。

2014年には、仲間由紀恵さん主演のドラマ「SAKURA~事件を聞く女~」のロケ地となったことでも注目を集めました。



商店街としての活動や取組みが盛ん!

駒込の魅力を知ろう! 下町情緒あふれる「霜降銀座商店街」


そんな昔ながらの商店街でありながらも、その活動や取組みはとても活発で、東京都が商店街の優れた取り組みを表彰すべく2005年から開催している「東京都商店街グランプリ」で、第1回の準グランプリを受賞したほど。

商店街として初めて「東京都エコアップ宣言」に登録し、資源回収ステーションの設置やマイバッグ推進運動の実施など、「人と環境にやさしい商店街」をテーマにエコ活動への取り組みも積極的です。

また、内田康夫の小説「浅見光彦シリーズ」の主人公の住む町であることにちなんだイベント「名探偵★浅見光彦の住む街ミステリーウォーク」を毎年開催するな
ど、さまざまなイベントも行われています。



もとは川が流れていた場所

駒込の魅力を知ろう! 下町情緒あふれる「霜降銀座商店街」


駒込付近には昔、上野不忍池へと流れ込む「谷田川」という川が流れていました。
「霜降銀座商店街」という名称は、その川にかかっていた「霜降橋」という橋に由来しています。

谷田川は昭和初期に暗渠(あんきょ:地下に埋設したり、ふたをかけたりした水路のこと)化され、川のあったところは道路となりました。
ここにお店が集まりはじめ、1956年に霜降銀座商店街が誕生したのです。

暗渠化された谷田川筋には、霜降銀座商店街のほかにも「染井銀座商店街」「西
ヶ原銀座商店街」「ふれあい通り商店街」が作られ、今も近隣の住人たちに親しま
れています。




 
↑