駒込・田端・巣鴨周辺の賃貸物件情報数ナンバーワンのセンチュリー21オールワン駒込東口店
 
街情報はこちら

センチュリー21 オールワン 東京都豊島区駒込1-38-2 TEL.03-6902-0903 FAX.03-6902-9237 フリーダイヤル.0120-021-055 mail:komagome@kari-suma.com 営業時間:10:00~19:00 毎週水曜日 (祝日除く) 駒込界隈で賃貸物件をお探 しなら、センチュリー21オールワン にお任せください!!

この5つに注意!女性が一人暮らしをする物件選び

この5つに注意!女性が一人暮らしをする物件選び

大学進学、就職、などを機に一人暮らしを始める女性が物件選びをする時はさまざまな問題に直面します。
危険が多い女性の一人暮らしで、思わぬ被害に合わないようにするためにはどんな物件選びをすればいいのでしょうか。
女性の一人暮らしで注意しておきたい5つのポイントをご紹介します。

女性の一人暮らしに潜む危険とは?
物件を選ぶ前に、女性が一人暮らしに潜む危険とはどんなものかを知っておきましょう。

・ストーカー被害や通り魔被害
・下着泥棒
・しつこい勧誘
・盗聴・盗撮被害

女性の一人暮らしが分かってしまうと、その弱みにつけ込んでくる人々がいます
こういった被害に遭わないためには、賢い物件選びをして自分で自分を守るしかありません。

女性の一人暮らしに向いている物件選び

この5つに注意!女性が一人暮らしをする物件選び


では、どんな物件選びをすれば女性が安心して一人暮らしをできるのでしょうか。

・オートロックや防犯カメラがあり、セキュリティーがしっかりしている
・1Kや1DKだけでなく、2LDKなどの色々な間取りの部屋がある物件にはファミリーも住んでいるので安心
・視界も気にならず、窓からの侵入を防げる2階以上の部屋
・訪問者を確認できるカメラドアホン付き
・建物の周りに街灯などが多くて明るい
・小さい窓には格子が付いていて外部から侵入しにくくなっている

まず押さえておきたいポイントを知り、自分の安全のために必要な最低限の設備が整った物件を探しましょう

こんな物件は危ない!危険な5つのポイント

この5つに注意!女性が一人暮らしをする物件選び


それでは「こんな物件を選ぶのは危険!」という5つのポイントを押さえましょう。
・人通りが少なく静かな場所にある物件
物件選びをしていると少しでも家賃が安い部屋を選んでしまいます。
しかし、家賃が安い物件は必然的に駅から離れた人通りの少ない危険な場所になりがちです。
多少家賃が上がっても、安全のために人通りの多い場所にある物件を選びましょう

・細い路地沿いに建つ物件
細い道が入り組んだ場所に建つ物件はとても死角が多く危険です。
こういう場所は周囲が見渡せないために路地に引きずり込まれても分からないのです。
最低でも車が通れる広さで周囲を見渡せるような場所にある物件の方が安全でしょう

・よじ登りやすい角部屋
2階の物件を選んで安心していても、角部屋には思わぬ落とし穴が。
角部屋は雨樋やエアコンの配管が壁に設置されており、侵入者の足場となってしまいます。
角部屋を選ぶ場合は建物の外側もよく確認し、足場になるものがないかチェックしましょう

・ドアチェーンのない物件
女性の一人暮らしでは「玄関のドアを開ける時はドアチェーンをしたまま開ける」が鉄則です。
宅配業者が来て玄関を開けたら不審者!そんな時もドアチェーンで部屋への侵入を防げます。
ドアチェーンがない、古くて壊れそうな物件は避けましょう。

・部屋の鍵の防犯性が低い物件
一人暮らしで怖いのはピッキングによる侵入で、ピッキングしやすい鍵の部屋はとても危険です。

ディンプルシリンダーなどの防犯性が高い鍵や、玄関に2つ鍵がついている物件が安全です。
ディンプルシリンダーでもなく、鍵が1つしかない物件は女性の一人暮らしには心細く感じます。
せめてどちらか1つを満たす鍵のついた物件を探しましょう。

期待に胸膨らむ新生活を楽しく送るために自分を守れる物件選びをしましょう。
しっかり防犯できる物件を選べば、女性の一人暮らしを満喫して充実した毎日を送ることができます。




 
↑